いまき眼科様新築工事の起工式が執り行われました。

DSC_0138

1月20日、大分市羽田、米良バイパスに面した下郡医療タウンにて、いまき眼科様新築工事の起工式が執り行われました。
起工式には地元自治会長様をはじめ、地域の方々もご参列されており、地域の期待の大きさが伺われました。
クリニックは地上2階建て、1階が診療スペース、2階が手術スペース等となっており、院長の今木先生の細やかな御心遣いが随所に生かされております。
今木先生は、九州大学医学部で学位を取得され、幾多の病院で先進的な眼科治療に従事されてきました。この度新築されるいまき眼科では、高度な手術が可能な手術室が2階に設けられます。
またクリニックが位置する下郡医療タウンは、宗麟大橋開通により今後ますます発展が予想される下郡地区の主要道路である米良バイパスに面した好立地となっております。既に、永井循環器内科.生活習慣病.心臓クリニック様がご開院されており、双方のクリニックの相乗効果が見込まれます。
ご開業は今年の夏ごろを予定しております。
今後のスケジュールについては本ホームページにてご紹介していきます。

コメントを残す