ドクター大写真
CHAPTER 6
平川循環器内科クリニック
平川洋次 院長
平成22年3月開院

Phone:097-574-5282
http://hirakawa-oita.com/
 

 Q1 先生の自己紹介をお願いします。 

昭和62年に九州大学医学部を卒業し、すぐに九州大学循環器内科に入局しました。平成15年から7年間、大分県立病院に循環器内科部長として勤務したのち、平成22年3月に平川循環器内科クリニックを開業しました。

                  クリニック受付

 2 先生のご専門は循環器内科ですが、循環器内科で診療する主な病気の種類などお教えください。

循環器内科は、内科の中でもとくに心臓病や血圧、動脈硬化などを扱う専門内科です。病気の種類としては、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心臓病、高血圧症、不整脈、弁膜症、心不全などが主なものです。そのほかにも肺塞栓症や肺高血圧症などの肺の血管の病気、閉塞性動脈硬化症や深部静脈血栓症などの足の血管の病気、大動脈瘤や大動脈炎などの大動脈の病気など、全身の血管の病気も扱います。
年齢とともに増加し慢性化する疾患が多いので、昨今の高齢化社会においては、ますます患者数が増加傾向にある分野といえます。
当クリニックでも、毎月の来院患者さんの9割以上は、慢性疾患で定期的に来院される方々です。

                                    落ち着いてくつろげる待合室


3 ご開業されて以来、毎日たくさんの患者さんを診察されています。先生の医院の特徴などあれば教えて下さい。

当クリニックは、循環器に特化した専門クリニックを目指しています。
地域に密着したかかりつけの医院というよりも、むしろ専門的治療を必要とする患者さんに広い範囲から来院いただくというのが、当クリニックの目標です。
そのためには、開院に際して、交通の便のよい大通りに面しておりかつ広い駐車場を確保できる場所が必要でした。その目標に最適の場所として㈱OCソリューションズにお世話いただいたのが現在開業している場所です。おかげさまで現在では宇佐、国東、日田、九重、竹田、豊後大野、佐伯など県内各地から多くの患者さんが定期通院されています。
㈱OCソリューションズのサポートで安心して開業することができ、今でも大変感謝しています。

                             清潔感あふれる点滴室


記者後談

開業用地を探して奔走していた当時を懐かしく思い出しました。
平川先生は、海外留学のご経験や大学での臨床教授などをご歴任され、循環器内科のエキスパートとしてご活躍されています。
そのおやさしいお人柄で今後ますます地域医療に貢献されることをお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

他のドクター紹介を見る